一番有名な方法です - お金に苦しみ続けているなら、まずは債務整理から始めよう

お金に苦しみ続けているなら、まずは債務整理から始めよう

一番有名な方法です


「一番有名な方法です」のイメージ画像

では根本的に債務整理というのはどういうものなのか?
やったことがない人からすれば当然知識なんてないと思います。
まず債務整理というのは一般的に4つの方法が存在しています。

ひとつは「任意整理」、そして「個人・民事再生法」、「特定調停」、あとは「自己破産」の4種類です。
とりあえずこの4つの方法によって債務整理ができると覚えておいてください。

おそらくこの中でよく耳にするのは自己破産になると思います。
自己破産というのは財産や収入が不足して、借金を返済する見込みがまったくない状態におこなうことができる方法です。
裁判所に支払不能であることを認めてもらうことで、法律に基づき借金の支払い義務が免除されます。
このことを「免責」と呼び、自己破産後は借金のことなんてまったく考えずに、これから稼ぐ収入はすべて自分の生活費に充てることができるようになるわけです。

自己破産はあくまでもあなたの収入と借金の金額からみて、絶対的に支払不能だとわかる状況でなければ申請することができません。
また過去7年間に免責を受けたことがない人のみ、自己破産の申請をすることができます。
もし条件に当てはまらない場合は、自己破産以外の方法で債務整理をおこなうことになるでしょう。

ちなみに完全に借金が免除されるのは自己破産のみになりますが、だからといって自己破産が一番いいということはありません。
自己破産をする場合はデメリットもあります。
たとえば自己破産後は約10年間新しく借り入れができなくなったり、あなたの住所や氏名が国が発行する機関紙に掲載されたりします。
また一部の職業には就けないようになったり、自己破産の際に所持している財産はすべて没収されてしまいます。